競馬番組理論〜異邦人blog

『ディープインパクト誕生の裏に隠されたシナリオ』の著者、異邦人のオフィシャルブログ。
会員向けサイト『異邦人の競馬学』の最新情報等を紹介。
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

AJCC〜◎タンタアレグリア

何をやっていんだか。(滝汗)
タンタアレグリアに◎を打ちながら、ゼーヴィントとの買い目を消してしまう失態。
初見では1点目の予想だったが、買い目を変更。
1993年
1着ホワイトストーン 菊花賞2着
2着レガシーワールド セントライト記念1着→菊花賞不出走

2017年
1着タンタアレグリア 菊花賞4着
2着ゼーヴィント セントライト記念2着→菊花賞不出走

ゼーヴィントがレガシーワールドを再現する。(あくまで再現性ね)
セントライト記念で優先出走権を持って、本番菊花賞に出走しなかった馬。
これの対極馬が勝つから、相手は5歳の菊花賞組。
上位に挙げた、タンタアレグリア、ゼーヴィント、ミライヘノツバサの3頭での1、2、3着なので、3連単(複)を的中された会員さまもみえるようで。
的中された皆さん、おめでとうございます!

 

本日より2月度の募集です。
ご入会をご検討の方は、これを機会にぜひご入会下さい。
競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2月度、3月度の会員募集のご案内です。

尚、お申込みフォームにご利用月を忘れずに明記して下さい。

競馬のオペレーション解読研究者向けにパスワード制の有料ダイアリー『異邦人の競馬学』を開設しております。

■入会金  無料
■ダイアリーご利用料金  月額5千円(税込)

※月額というのは暦の1ヶ月です。月の途中入会でも1ヵ月分のご利用料が必要です。
尚、暦の1ヶ月が基本ですが、変則の月がありますのでご注意下さい。(このBLOGで事前告知いたします。) 

■2月度のご利用期間 1月31日(火)〜2月27日(月)まで

★2月の考察レース(予定) きさらぎ賞、共同通信杯、フェブラリーS、阪急杯の4レース

■3月度のご利用期間 2月28日(火)〜4月2日(日)まで

★3月の考察レース(予定) 弥生賞、報知杯FR、阪神大賞典、高松宮記念の4レース

2月と3月の2ヵ月ご希望の方は、2ヵ月分をお申込み下さい。(ご利用料は1万円です)
2か月分のパスワードをお送りいたします。

《当サイトの特徴》

世間でよくある週末に予想だけを配信するサイトではございません。
特徴は、パスワード制のBLOG『異邦人の競馬学』の考察を読んで、理論を学んでいくサイトという点です。
毎週、月曜日から金曜日にかけて、レースのポイント、各馬の戦歴解釈など、詳しく解説していきます。
そして、枠順発表後に見解(買い目を含む)を述べます。(見解は土曜日の夜)
そして、レース後の日曜日には回顧を述べるサイクルです。

月曜日〜金曜日まで 考察(3回〜4回程度)
土曜日 見解(買い目含む。単勝、馬連、馬単中心)
日曜日 回顧


競馬番組理論というと難しい(難解な文章を使ってのごまかし)というイメージを持たれる方もみえますが、初心者の方にも解りやすく解説していきます。(私の著書を読んで頂ければ、なお理解が深まると思います)


《BBS(掲示板)での活発な意見交換!》

当サイトは、会員向けのパスワード制のBBS(掲示板)を設置しております。
書き込みについてはご継続1年以上の方に限定しておりますが、活発な意見交換がなされております。
かれこれ10年以上運営しておりますので、非常にレベルの高い書き込みが多く、ほぼ毎週どなたかが的中しています。


《オリジナル資料の配布!》

オリジナルな資料や、不定期ではありますが入手困難な資料の配布も行っており、これから研究を始めようという方にも優しいサイトです。

当たり前のことですが、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。

尚、同業者の入会はお断りいたします
(発覚いたしましたら、法的手段を取ります。)
また、競馬番組理論に関係するホームページやブログなどを運営している方の入会もお断りしております。


ご入会のお申し込みは「お申し込みフォーム」(←クリック)からお申し込み頂けます。
(必ずご利用月を明記して下さい)
折り返し、ご案内のメールをお送りいたします。


また、
お申し込みに際しまして、必ず、「利用規約」(←クリック)をお読みください。
(ご入会されますと利用規約に同意したものとみなします。ご入会後、当サイトで知り得た情報は、いかなる理由でも口外することを禁止しております。)

《携帯電話でお申込みの方へ》

携帯電話でお申し込みの方でメールが送信できない方がみえます。
恐らく、パソコンのメールアドレスの受信拒否設定、URL付きメールの受信拒否設定が原因だと思いますが、携帯電話からお申し込みされる方は今一度、設定をご確認下さい。 

ご不明な点等ありましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

お問い合わせフォームはこちら♪

姉妹BLOGもよろしくお願いします♪ ■競馬番組理論〜異邦人の競馬学(←クリック)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

競馬番組理論 | - | trackbacks(0)

京成杯〜◎コマノインパルス

京成杯は、◎コマノインパルスの単勝のみ。
どうもチグハグですねぇ。(汗)
戦歴論的には、コマノインパルスの覇者指名は難易度が高いと思うんですけどね。
なぜなら、過去の「似た者探し」では消してしまう戦歴馬だから。
週初めから、◎コマノインパルスが覇者ではないかと、会員向けダイアリーでは力説しましたが、その通りの結果に。
そして、愛知杯では、マキシマドバリの可能性について触れた。
おかしいと思いませんでした?
愛知杯も京成杯も登録数が17頭で、出走頭数が15頭という点を。
そしてシンザン記念も15頭立て。
以下、会員向けダイアリーで述べた内容。
【ダイアリー、抜粋(原文のまま)】
横の流れ。
シンザン記念→愛知杯→京成杯は同じ15頭立てで統一されているのが気になる。
(愛知杯と京成杯は登録数も同じ)
シンザン記念 1着キョウヘイ 千両賞2着
愛知杯 1着マキシマムドバリ カウントDS2着
京成杯 ?着コマノインパルス 葉牡丹賞2着

3レース共に、直前走・条件戦2着馬を1頭だけ用意。
この流れから、コマノインパルスが勝つと綺麗かと。
【以上、抜粋終わり】
縦(過去)からも、横(当年)からも、◎コマノインパルスが勝つという答え。
私が見逃していたのは、今年だけに生じた出走構成。
レース後気づいているようでは、ダメダメだが、これにより初めての決着性が生じる。
的中された皆さん、おめでとうございます!
的中された皆さん、おめでとうございます!
1月度は、残りアメリカJCC、根岸Sの2レースを考察する予定です。
それから1月度会員様限定に、毎週配布している資料の2016年版(全平場重賞)を無料で配布いたします。(pdfファイル)
画像も高画質となっており、1月度限定となりますので、これを機会にぜひ入手下さい。
(以降、無料配布はいたしません)
ご入会をご検討の方は、これを機会にぜひご入会下さい。
競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

1月度、2月度の会員募集のご案内です。

尚、お申込みフォームにご利用月を忘れずに明記して下さい。

競馬のオペレーション解読研究者向けにパスワード制の有料ダイアリー『異邦人の競馬学』を開設しております。


■入会金  無料
■ダイアリーご利用料金  月額5千円(税込)


※月額というのは暦の1ヶ月です。月の途中入会でも1ヵ月分のご利用料が必要です。
尚、暦の1ヶ月が基本ですが、変則の月がありますのでご注意下さい。(このBLOGで事前告知いたします。) 

■1月度のご利用期間 12月28日(水)〜1月30日(月)まで

★1月の考察レース(予定) 残り、アメリカJCC、根岸Sの2レース

■2月度のご利用期間 1月31日(火)〜2月27日(月)まで

★2月の考察レース(予定) きさらぎ賞、共同通信杯、フェブラリーS、阪急杯の4レース

1月と2月の2ヵ月ご希望の方は、2ヵ月分をお申込み下さい。(ご利用料は1万円です)
2か月分のパスワードをお送りいたします。

《当サイトの特徴》

世間でよくある週末に予想だけを配信するサイトではございません。
特徴は、パスワード制のBLOG『異邦人の競馬学』の考察を読んで、理論を学んでいくサイトという点です。
毎週、月曜日から金曜日にかけて、レースのポイント、各馬の戦歴解釈など、詳しく解説していきます。
そして、枠順発表後に見解(買い目を含む)を述べます。(見解は土曜日の夜)
そして、レース後の日曜日には回顧を述べるサイクルです。

月曜日〜金曜日まで 考察(3回〜4回程度)
土曜日 見解(買い目含む。単勝、馬連、馬単中心)
日曜日 回顧


競馬番組理論というと難しい(難解な文章を使ってのごまかし)というイメージを持たれる方もみえますが、初心者の方にも解りやすく解説していきます。(私の著書を読んで頂ければ、なお理解が深まると思います)


《BBS(掲示板)での活発な意見交換!》

当サイトは、会員向けのパスワード制のBBS(掲示板)を設置しております。
書き込みについてはご継続1年以上の方に限定しておりますが、活発な意見交換がなされております。
かれこれ10年以上運営しておりますので、非常にレベルの高い書き込みが多く、ほぼ毎週どなたかが的中しています。


《オリジナル資料の配布!》

オリジナルな資料や、不定期ではありますが入手困難な資料の配布も行っており、これから研究を始めようという方にも優しいサイトです。

当たり前のことですが、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。

尚、同業者の入会はお断りいたします
(発覚いたしましたら、法的手段を取ります。)
また、競馬番組理論に関係するホームページやブログなどを運営している方の入会もお断りしております。


ご入会のお申し込みは「お申し込みフォーム」(←クリック)からお申し込み頂けます。
(必ずご利用月を明記して下さい)
折り返し、ご案内のメールをお送りいたします。


また、
お申し込みに際しまして、必ず、「利用規約」(←クリック)をお読みください。
(ご入会されますと利用規約に同意したものとみなします。ご入会後、当サイトで知り得た情報は、いかなる理由でも口外することを禁止しております。)

《携帯電話でお申込みの方へ》

携帯電話でお申し込みの方でメールが送信できない方がみえます。
恐らく、パソコンのメールアドレスの受信拒否設定、URL付きメールの受信拒否設定が原因だと思いますが、携帯電話からお申し込みされる方は今一度、設定をご確認下さい。 

ご不明な点等ありましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

お問い合わせフォームはこちら♪

姉妹BLOGもよろしくお願いします♪ ■競馬番組理論〜異邦人の競馬学(←クリック)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

競馬番組理論 | - | trackbacks(0)

フェアリーS〜枠連1点目的中!

フェアリーSは枠連の1点目的中。
シンザン記念の馬券は外したが、両レース共に理論通りの結果であった。
以下、会員向けダイアリーで述べた内容。
【ダイアリー、抜粋(原文のまま)】
今年、シンザン記念とフェアリーSが同日開催になった。
これは、フェアリーSが1月に移動した2009年以来。
シンザン記念とフェアリーSが同日=同じになる
2009年
フェアリーS 1着ジェルミナル 阪神JF6着(2番人気)【8枠・17番】
シンザン記念 1着逆枠同枠ケンブリッジエル 朝日杯FS15着(13番人気)【8枠・16番】

1着枠構成に阪神JF組と朝日杯FS組を使用。
そして、共に8枠に配置されていた阪神JF組と朝日杯FS組を連対枠使用。
これと似たようなことをやるなら、
フェアリーS ブラックオニキス 阪神JF12着(13番人気)
シンザン記念 (地)トラスト 朝日杯FS5着(8番人気)【1着同枠】

この2頭は、クローバー賞と札幌2歳Sで1、2着の関係。
【以上、抜粋終わり】
結果は、
フェアリーS 2着同枠ブラックオニキス
シンザン記念 1着同枠(地)トラスト

フェアリーSは2枠が外れなかったように、シンザン記念は5枠は外れない。
着順の想定は逆であったが、フェアリーSは、◎アエロリット、シンザン記念は、〇キョウヘイ。
そして、シンザン記念の馬連万馬券は、ある馬が【シンボリルドルフ超え】に抵触していたからである。
的中された皆さん、おめでとうございます!
1月度は、残り京成杯、アメリカJCC、根岸Sの3レースを考察する予定です。
それから1月度会員様限定に、毎週配布している資料の2016年版(全平場重賞)を無料で配布いたします。(pdfファイル)
画像も高画質となっており、1月度限定となりますので、これを機会にぜひ入手下さい。
(以降、無料配布はいたしません)
ご入会をご検討の方は、これを機会にぜひご入会下さい。
競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

1月度、2月度の会員募集のご案内です。

尚、お申込みフォームにご利用月を忘れずに明記して下さい。

競馬のオペレーション解読研究者向けにパスワード制の有料ダイアリー『異邦人の競馬学』を開設しております。


■入会金  無料
■ダイアリーご利用料金  月額5千円(税込)


※月額というのは暦の1ヶ月です。月の途中入会でも1ヵ月分のご利用料が必要です。
尚、暦の1ヶ月が基本ですが、変則の月がありますのでご注意下さい。(このBLOGで事前告知いたします。) 

■1月度のご利用期間 12月28日(水)〜1月30日(月)まで

★1月の考察レース(予定) 残り、京成杯、アメリカJCC、根岸Sの3レース

■2月度のご利用期間 1月31日(火)〜2月27日(月)まで

★2月の考察レース(予定) きさらぎ賞、共同通信杯、フェブラリーS、阪急杯の4レース

1月と2月の2ヵ月ご希望の方は、2ヵ月分をお申込み下さい。(ご利用料は1万円です)
2か月分のパスワードをお送りいたします。

《当サイトの特徴》

世間でよくある週末に予想だけを配信するサイトではございません。
特徴は、パスワード制のBLOG『異邦人の競馬学』の考察を読んで、理論を学んでいくサイトという点です。
毎週、月曜日から金曜日にかけて、レースのポイント、各馬の戦歴解釈など、詳しく解説していきます。
そして、枠順発表後に見解(買い目を含む)を述べます。(見解は土曜日の夜)
そして、レース後の日曜日には回顧を述べるサイクルです。

月曜日〜金曜日まで 考察(3回〜4回程度)
土曜日 見解(買い目含む。単勝、馬連、馬単中心)
日曜日 回顧


競馬番組理論というと難しい(難解な文章を使ってのごまかし)というイメージを持たれる方もみえますが、初心者の方にも解りやすく解説していきます。(私の著書を読んで頂ければ、なお理解が深まると思います)


《BBS(掲示板)での活発な意見交換!》

当サイトは、会員向けのパスワード制のBBS(掲示板)を設置しております。
書き込みについてはご継続1年以上の方に限定しておりますが、活発な意見交換がなされております。
かれこれ10年以上運営しておりますので、非常にレベルの高い書き込みが多く、ほぼ毎週どなたかが的中しています。


《オリジナル資料の配布!》

オリジナルな資料や、不定期ではありますが入手困難な資料の配布も行っており、これから研究を始めようという方にも優しいサイトです。

当たり前のことですが、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。

尚、同業者の入会はお断りいたします
(発覚いたしましたら、法的手段を取ります。)
また、競馬番組理論に関係するホームページやブログなどを運営している方の入会もお断りしております。


ご入会のお申し込みは「お申し込みフォーム」(←クリック)からお申し込み頂けます。
(必ずご利用月を明記して下さい)
折り返し、ご案内のメールをお送りいたします。


また、
お申し込みに際しまして、必ず、「利用規約」(←クリック)をお読みください。
(ご入会されますと利用規約に同意したものとみなします。ご入会後、当サイトで知り得た情報は、いかなる理由でも口外することを禁止しております。)

《携帯電話でお申込みの方へ》

携帯電話でお申し込みの方でメールが送信できない方がみえます。
恐らく、パソコンのメールアドレスの受信拒否設定、URL付きメールの受信拒否設定が原因だと思いますが、携帯電話からお申し込みされる方は今一度、設定をご確認下さい。 

ご不明な点等ありましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

お問い合わせフォームはこちら♪

姉妹BLOGもよろしくお願いします♪ ■競馬番組理論〜異邦人の競馬学(←クリック)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

競馬番組理論 | - | trackbacks(0)

有馬記念、ホープフルS〜ダブル的中!

有馬記念、ホープフルS、ダブル的中!

ホープフルSは◎レイデオロから馬単2,670円は美味しかったですね。

今回、会員向けに発表した新理論は、GI化された来年以降も使える考え方だと思います。

有馬記念も理論どおり。

夏季に無料配布した『有馬記念完全マニュアル』どおりの結果。

あのマニュアルは永久保存版なので、毎年それに新しいことを付け加えていくだけでしょう。

的中された皆さん、おめでとうございます!


1月度・2月度の会員募集のご案内です。
年末年始は金融機関のお休みが続きますので、京都金杯の予想に間に合わせたい方はできるだけ年内にお手続きをお願いいたします。
また、京都金杯当日の1月5日(木)のご入金ですと、当日のパスワードの発行は確約できませんのでご了承下さい。
京都金杯に間に合わせたい方は、1月4日(水)までにお手続きを済ませて下さい。

ちなみに、2016年の1月度の成績。
京都金杯 〇ウインプリメーラから馬連15,400円的中!(馬連万馬券)
シンザン記念 ◎ジュエラーから馬連5,360円的中!
京成杯 不的中
日経新春杯 ◎シュヴァルグランから馬連510円的中!
アメリカJCC 不的中
根岸S ◎モーニンから馬単1点目1,850円的中

6戦4勝で大幅プラス計上です。
ご入会をご検討の方は、これを機会にぜひご入会下さい。
競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

1月度、2月度の会員募集のご案内です。

尚、お申込みフォームにご利用月を忘れずに明記して下さい。

競馬のオペレーション解読研究者向けにパスワード制の有料ダイアリー『異邦人の競馬学』を開設しております。


■入会金  無料
■ダイアリーご利用料金  月額5千円(税込)


※月額というのは暦の1ヶ月です。月の途中入会でも1ヵ月分のご利用料が必要です。
尚、暦の1ヶ月が基本ですが、変則の月がありますのでご注意下さい。(このBLOGで事前告知いたします。) 

■1月度のご利用期間 12月28日(水)〜1月30日(月)まで

★1月の考察レース(予定) 京都金杯、シンザン記念、京成杯、アメリカJCCの4レース

■2月度のご利用期間 1月31日(火)〜2月27日(月)まで

★2月の考察レース(予定) きさらぎ賞、共同通信杯、フェブラリーS、阪急杯の4レース

1月と2月の2ヵ月ご希望の方は、2ヵ月分をお申込み下さい。(ご利用料は1万円です)
2か月分のパスワードをお送りいたします。

《当サイトの特徴》

世間でよくある週末に予想だけを配信するサイトではございません。
特徴は、パスワード制のBLOG『異邦人の競馬学』の考察を読んで、理論を学んでいくサイトという点です。
毎週、月曜日から金曜日にかけて、レースのポイント、各馬の戦歴解釈など、詳しく解説していきます。
そして、枠順発表後に見解(買い目を含む)を述べます。(見解は土曜日の夜)
そして、レース後の日曜日には回顧を述べるサイクルです。

月曜日〜金曜日まで 考察(3回〜4回程度)
土曜日 見解(買い目含む。単勝、馬連、馬単中心)
日曜日 回顧


競馬番組理論というと難しい(難解な文章を使ってのごまかし)というイメージを持たれる方もみえますが、初心者の方にも解りやすく解説していきます。(私の著書を読んで頂ければ、なお理解が深まると思います)


《BBS(掲示板)での活発な意見交換!》

当サイトは、会員向けのパスワード制のBBS(掲示板)を設置しております。
書き込みについてはご継続1年以上の方に限定しておりますが、活発な意見交換がなされております。
かれこれ10年以上運営しておりますので、非常にレベルの高い書き込みが多く、ほぼ毎週どなたかが的中しています。


《オリジナル資料の配布!》

オリジナルな資料や、不定期ではありますが入手困難な資料の配布も行っており、これから研究を始めようという方にも優しいサイトです。

当たり前のことですが、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。

尚、同業者の入会はお断りいたします
(発覚いたしましたら、法的手段を取ります。)
また、競馬番組理論に関係するホームページやブログなどを運営している方の入会もお断りしております。


ご入会のお申し込みは「お申し込みフォーム」(←クリック)からお申し込み頂けます。
(必ずご利用月を明記して下さい)
折り返し、ご案内のメールをお送りいたします。


また、
お申し込みに際しまして、必ず、「利用規約」(←クリック)をお読みください。
(ご入会されますと利用規約に同意したものとみなします。ご入会後、当サイトで知り得た情報は、いかなる理由でも口外することを禁止しております。)

《携帯電話でお申込みの方へ》

携帯電話でお申し込みの方でメールが送信できない方がみえます。
恐らく、パソコンのメールアドレスの受信拒否設定、URL付きメールの受信拒否設定が原因だと思いますが、携帯電話からお申し込みされる方は今一度、設定をご確認下さい。 

ご不明な点等ありましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

お問い合わせフォームはこちら♪

姉妹BLOGもよろしくお願いします♪ ■競馬番組理論〜異邦人の競馬学(←クリック)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

競馬番組理論 | - | trackbacks(0)

阪神JF〜馬連・馬単本線的中!

阪神JFは、馬連・馬単本線的中!
会員向けダイアリーの内容を一部抜粋しよう。
【以下、その内容】
ソウルスターリングが勝つとしたら、再現性としては1994年の(外)ヤマニンパラダイス。
94年 大外2ゲート 1着(外)ヤマニンパラダイス 新馬1着(1番人気)→いちょうS1着(2番人気)
16年 2ゲート ?着ソウルスターリング 新馬1着(1番人気)→アイビーS1着(2番人気)

牡牝混合の2戦2勝馬。
1994年は◎◎◎◎がいる構成。
ヤマニンパラダイスは(外)馬で、ソウルスターリングはルメール騎乗で仮想(外)馬。
【以上抜粋終わり】
8枠はやはり2着枠構成。
リスグラシューは外れようがないと申し上げた通り。
阪神JFが新設されてから、初めての馬連1番人気決着をやった。
これも、朝日杯FSが阪神競馬場に移動したことが要因。
中山競馬場時代の朝日杯FSは馬連万馬券は禁止の決着性だったので。
(阪神JFの馬連1番人気決着も禁止の決着性であった)
的中された皆さん、おめでとうございます!


12月度・1月度の会員募集のご案内です。
年末年始は金融機関のお休みが続きますので、12月分と1月分と合わせてお申し込み下されば、お手続きがスムーズです。

ちなみに、昨年の1月度の成績。
京都金杯 〇ウインプリメーラから馬連15,400円的中!(馬連万馬券)
シンザン記念 ◎ジュエラーから馬連5,360円的中!
京成杯 不的中
日経新春杯 ◎シュヴァルグランから馬連510円的中!
アメリカJCC 不的中
根岸S ◎モーニンから馬単1点目1,850円的中

6戦4勝で大幅プラス計上です。
ご入会をご検討の方は、これを機会にぜひご入会下さい。
競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

12月度、1月度の会員募集のご案内です。

尚、お申込みフォームにご利用月を忘れずに明記して下さい。

競馬のオペレーション解読研究者向けにパスワード制の有料ダイアリー『異邦人の競馬学』を開設しております。


■入会金  無料
■ダイアリーご利用料金  月額5千円(税込)


※月額というのは暦の1ヶ月です。月の途中入会でも1ヵ月分のご利用料が必要です。
尚、暦の1ヶ月が基本ですが、変則の月がありますのでご注意下さい。(このBLOGで事前告知いたします。) 

 

■12月度のご利用期間 11月30日(水)〜12月27日(火)まで

★12月の考察レース(予定) 残り朝日杯FS、有馬記念の2レース

■1月度のご利用期間 12月28日(水)〜1月30日(月)まで

★1月の考察レース(予定) 京都金杯、シンザン記念、京成杯、アメリカJCCの4レース

12月と1月の2ヵ月ご希望の方は、2ヵ月分をお申込み下さい。(ご利用料は1万円です)
2か月分のパスワードをお送りいたします。

《当サイトの特徴》

世間でよくある週末に予想だけを配信するサイトではございません。
特徴は、パスワード制のBLOG『異邦人の競馬学』の考察を読んで、理論を学んでいくサイトという点です。
毎週、月曜日から金曜日にかけて、レースのポイント、各馬の戦歴解釈など、詳しく解説していきます。
そして、枠順発表後に見解(買い目を含む)を述べます。(見解は土曜日の夜)
そして、レース後の日曜日には回顧を述べるサイクルです。

月曜日〜金曜日まで 考察(3回〜4回程度)
土曜日 見解(買い目含む。単勝、馬連、馬単中心)
日曜日 回顧


競馬番組理論というと難しい(難解な文章を使ってのごまかし)というイメージを持たれる方もみえますが、初心者の方にも解りやすく解説していきます。(私の著書を読んで頂ければ、なお理解が深まると思います)


《BBS(掲示板)での活発な意見交換!》

当サイトは、会員向けのパスワード制のBBS(掲示板)を設置しております。
書き込みについてはご継続1年以上の方に限定しておりますが、活発な意見交換がなされております。
かれこれ10年以上運営しておりますので、非常にレベルの高い書き込みが多く、ほぼ毎週どなたかが的中しています。


《オリジナル資料の配布!》

オリジナルな資料や、不定期ではありますが入手困難な資料の配布も行っており、これから研究を始めようという方にも優しいサイトです。

当たり前のことですが、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。

尚、同業者の入会はお断りいたします
(発覚いたしましたら、法的手段を取ります。)
また、競馬番組理論に関係するホームページやブログなどを運営している方の入会もお断りしております。


ご入会のお申し込みは「お申し込みフォーム」(←クリック)からお申し込み頂けます。
(必ずご利用月を明記して下さい)
折り返し、ご案内のメールをお送りいたします。


また、
お申し込みに際しまして、必ず、「利用規約」(←クリック)をお読みください。
(ご入会されますと利用規約に同意したものとみなします。ご入会後、当サイトで知り得た情報は、いかなる理由でも口外することを禁止しております。)

《携帯電話でお申込みの方へ》

携帯電話でお申し込みの方でメールが送信できない方がみえます。
恐らく、パソコンのメールアドレスの受信拒否設定、URL付きメールの受信拒否設定が原因だと思いますが、携帯電話からお申し込みされる方は今一度、設定をご確認下さい。 

ご不明な点等ありましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

お問い合わせフォームはこちら♪

姉妹BLOGもよろしくお願いします♪ ■競馬番組理論〜異邦人の競馬学(←クリック)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

競馬番組理論 | - | trackbacks(0)
  • 聖域への挑戦